相生法則と相克法則

  1. Home>
  2. 東洋医学のお話>
  3. 相生法則と相克法則の表

相生法則と相克法則

相生法則
お互いの活生化(機能の坑進)=異常な機能坑進
=実証対処法=写法(抑制効果)
木が燃えると火が生まれる。
火が燃えて出来た灰から土が生まれる。
土の中から金属が生まれる。
金属が溶けると液体「水」が生まれる。
水は木の生長を助ける。
相克法則
お互いの活生化(機能の坑進)=異常な機能坑進
=実証対処法=写法(抑制効果)
木が燃えると火が生まれる。
火が燃えて出来た灰から土が生まれる。
土の中から金属が生まれる。
金属が溶けると液体「水」が生まれる。
水は木の生長を助ける。

自律神経系・中枢神経系・運動神経系・視覚系などを調節する。
循環器系・高次神経系・自律神経系などを調節する。
消化器系・代謝系・免疫系・リンパ系などを調節する。
呼吸器系・免疫系などを調節する。
内分泌系・泌尿生殖器系・中枢神経系などを調節する。

陰陽/虚(機能減退)/実(機能亢進)のバランスを総合的に整える治療が東洋医学です。

HOME | 体や健康のお話 | 東洋医学のお話 | お問い合わせ | サイトマップ